中村学園大学

マウスでぐるぐるしてみてください!

最新情報

1949(昭和24)年、学園祖 中村ハル先生(以下 ハル先生)64歳の時です。

 

唐人町公会堂を借用し、中村割烹女学院の看板をかけて生徒募集を始めると、入学希望者が450名も集まる大盛況でした。その後、先生の情熱は料理研究から教育へも注がれることになります。 1953(昭和28)年には学校法人中村学園を設立、翌年4月福岡高等栄養学校を開校します。ハル先生は実学中心の教育現場に立ちながら総合教育の必要性を感じ、1957(昭和32)年中村栄養短期大学を開学しました。更に1960(昭和35)年に中村学園女子高等学校を開校。1965(昭和40)年には中村学園大学を開学します。

 

1963(昭和38)年、教育功労者として藍綬褒章を受章され、1965(昭和40)年勲三等瑞宝章を受章されました。 1971(昭和46)年9月2日、偉大なる足跡を遺して87歳の生涯を閉じられました。

 

戦後の復興から高度成長に向かおうとしていた変化の時代に、人間として変わることのない心の教育を第一に標榜していました。 人と人が尊敬しあい心と心を結び合う「人間関係」、それこそが今も変わらぬ中村学園大学の教育の原点です。

スポット概要
スポット名 中村学園大学
カテゴリー 学ぶ 福岡南エリア
アクセス 地下鉄七隈線「別府駅」より徒歩3分
ホームページ http://www.nakamura-u.ac.jp/
所在地 福岡県福岡市城南区別府5丁目7−1
電話番号 092-851-2531

より大きな地図で 中村学園大学 を表示