天神周辺

マウスでぐるぐるしてみてください!

最新情報

天神の名は江戸時代に当地へ遷宮された天神様を祀る水鏡天満宮に由来しています。現在の明治通りの那珂川から西鉄グランドホテル前の喰違(クランク)までの道沿いが、江戸時代の天神町(てんじんのちょう)であったと言われています。

現在、天神と呼ばれる地域は商業地域の印象が強いが、かつては福岡城下町の武家町で、商人町は博多にありましたが、明治維新により天神町に警察署や県庁・市役所などの官公庁が設けられ官庁街となりました。

1936年(昭和11年)に岩田屋が当時の西鉄福岡駅隣に開店し、太平洋戦争末期の空襲では罹災するも戦後の復興のなかで徐々に商業の中心はこの地域へ移っていき、1964年6月15日の町名町界整理により町丁名が「天神」となり、その際隣接する因幡町や鍛冶町なども含まれて現在の天神地区が確立しました。

現在では、百貨店やファッションビルなどの商業施設が高度に集積した九州最大の繁華街となり、福岡市の中心業務地区にもなっています。

博多駅周辺から福岡市地下鉄で数分の距離にあり、博多との間には全国的にも有名な歓楽街の中洲・南新地があります。

スポット概要
スポット名 天神周辺
カテゴリー 福岡天神エリア 買う 遊ぶ 食べる・飲む
アクセス 西鉄 「福岡(天神)駅」
地下鉄「天神駅」
ホームページ
所在地 福岡県福岡市中央区天神
電話番号 -

より大きな地図で 天神周辺 を表示