かしいかえん

マウスでぐるぐるしてみてください!

最新情報

香椎花園は「花園」の文字が示す通り、1938年(昭和13年)、香椎チューリップ園として開園したのがはじまりです。
その後遊園地として拡張・整備をおこない、1956年(昭和31年)、総面積12万平方メートルの敷地内に四季折々の草花が咲き誇る「香椎花園」が開園しました。
子どもから大人まで楽しめる都市型遊園地として、1978年(昭和53年)に「西日本子ども博」を開催、その後も「西日本子ども博」シリーズとして「おもちゃ博」「からくり博」「大恐竜博」など多彩なイベントの開催につとめ、皆さまに親しまれてまいりました。
また、花を中心とした特徴ある遊園地として、1990年(平成2年)には、国内で初めて「秋のチューリップ展」を開催。
春だけでなく、秋にも色鮮やかなチューリップをお楽しみいただけるようにしました。
そして2009年(平成21年)3月、かしいかえんは、「かしいかえん〜シルバニアガーデン〜」として装いも新たにオープン。
西日本では初の、シルバニアファミリーの世界をテーマにした遊園地となりました。「かしいかえん〜シルバニアガーデン〜」
西日本では初の、シルバニアファミリーの世界をテーマにした遊園地です。

きれいなお花、かわいい動物たちが 皆様をお待ちしております!

スポット概要
スポット名 かしいかえん
カテゴリー 福岡東エリア 観る 遊ぶ
アクセス 西鉄「香椎花園前駅」から徒歩で約1分
ホームページ http://www.nishitetsu.co.jp/kashiikaen/
所在地 福岡市東区香住ヶ丘7丁目2-1
電話番号 092-681-1602