九州工業大学

最新情報

九州工業大学は、開学以来「技術に堪能(かんのう)なる士君子」の養成を基本理念として、100年余にわたって、新しい技術や産業を創成し、世界をリードする高度技術者の養成、すなわちグローバル・エンジニアを輩出しています。
高等教育機関である大学の使命は教育と研究であり、その成果を通して社会に貢献することです。国立大学法人化を契機にして、本学はすべての活動を一段と活性化し、質の保証を基盤とする世界標準の大学を目指して活動を続けられています。
教育では、先進的な教育方法に基づく堅牢なる工学教育により、21世紀に相応しい品格と創造性を有する人材を育成しています。また、文部科学省公募事業等の採択による重点的支援により、博士前期・後期課程一貫教育体制にて高度技術者を集中育成する「プロジェクト・リーダ型博士技術者の育成」、高度な専門職業人養成や専門教育機能の充実を目的とする「グループワーク導入による学習成果の把握を目的とする教育環境の整備」及び「需要創発コースの設置とその学習環境としての工房創出事業」等の優れた取組を推進しています。

研究では、世界トップ技術の拠点となる重点研究センターを設置し、環境、IT、宇宙、バイオ、金型等、世界最先端の技術と学問の開拓を進めています。また、理数教育支援センターによる青少年教育、高度な社会人技術者の再教育等、将来を担う人材の養成にもつとめています。
さらに、産学官連携活動、知的財産の活用、国際連携研究を積極的に推進し、産学官連携の九州工業大学と称されています。
九州工業大学は、北九州市戸畑区にある工学部、飯塚市に位置する情報工学部、北九州学術研究都市(北九州市若松区)内の中核として活動する生命体工学研究科の3キャンパスから構成されています。工学部はものづくりを主眼とした基盤工学を、情報工学部は高度情報技術を主眼とした情報工学を、生命体工学研究科は国公私立大学連携とオール・ジャパンのリエゾン・オフィス(Liaison Office)を主眼とした生命原理の学際的工学を目指しています。
地球環境の維持と人類の活動の持続的な成長を支えることが21世紀の科学と技術の理念と考え、「知の源泉」に相応しい教育と研究を安心して実現する環境の下で、地域社会の要請に応え、わが国から世界に向けてイノベーションを発信することを通して、次世代社会の創出・育成に貢献する、個性豊かな工学系大学を目指されています。

スポット概要
スポット名 九州工業大学
カテゴリー 学ぶ 福岡東エリア
アクセス JR「九州工大前駅」下車 徒歩8分
ホームページ http://www.kyutech.ac.jp/
所在地 福岡県北九州市戸畑区仙水町1番1号
電話番号 093-884-3000

より大きな地図で 九州工業大学 を表示